Inkscape 専用サイト

Inkscape(インクスケープ)とは、無料で使えるドロー系のグラフィックアプリケーションです。

などの付帯情報も加えて保存していきます。
円をどんなに拡大しても計算式の値は変わりますが、円自体の式は増えることがありません。
よってピクセル一つ一つの情報を保存するよりも保存するデータ量が少なくて済みます。

簡単に言うと、ペイント系で円を描いて拡大すると、

こまかな四角の集まりがそのまま拡大されるので、ギザギザになってしまいますよね。
それをドロー系のInkscapeでやると、ギザギザにならないんです。

Inkscapeはベクトル画像を含むSVGファイルの作成、編集が可能

Inkscapeはベクトル画像を含むSVGファイルの作成、編集が可能です。
そして、

などのビットマップイメージをインポート/エクスポートすることも可能です。
EPSの書き出し機能もあります。

また、最新版InkscapeではPDFファイルの編集もできるようになりました。

Adobe Illustratorと比べても全く劣らない性能を持っています!

Inkscapeはオリジナル画像やロゴの作成に向いています

Inkscapeはオリジナル画像やロゴの作成に向いています。
Photoshopなどのレタッチ(写真加工)ソフトでは、拡大すると画質が劣化してしまいますが、
Inkscapeで描いたベクトル画像は拡大してもオリジナルサイズと同じクオリティーを保てます。
そのため、ホームページのタイトルやアイコンなどを作るのに適しています。
また、テキストのレイアウト機能も備えているので、パンフレットやカタログ作りにも利用できます。

Inkscapeでできること

Inkscapeには次のような機能があります。

図形の作成

図形の操作

塗りつぶしと線 色選択(RGB、HSV、カラーホイール)

パスの操作

テキストのサポート

レンダリング


はじめまして



花 マーガレットを描きます










a:9751 t:7 y:6